プログラミング探検隊 参加者募集のお知らせ


2020年度以降順次,小学校から高等学校でプログラミング教育(学習)が必修化されます.

それによって身につけるプログラミング的思考やプログラミング技術は21世紀の子供たちにとって重要な資質・能力です.

小学生のみなさん,この機会にプログラミングを体験しませんか?

プログラミング探検隊とは

プログラミング探検隊とは,上越教育大学公募型地域貢献事業プログラミング教育指導者育成講座 』(CodeEdu/)で勉強している探検隊長の方々が,小学3年生から6年生のみなさんの事を思い浮かべて企画を立てて実施するプログラミング教室です。プログラミング初心者のみなさんも楽しめるような内容です。

Ozobot を使ったワークショップの様子(2017年夏開催)

・日程:2月3日(土)

・時間:第一部 10:30-12:00
    第二部 14:00-15:30
・会場:東京 市ヶ谷健保会館(東京都新宿区市谷仲之町4-39
    大阪 関西大学梅田キャンパス(大阪府大阪市北区鶴野町1番5号)
・対象:小学3年生から6年生
・定員:各回 10名
 
 
 詳細はこちら

Ozobot とは

Ozobot とは、紙やスマートフォン、タブレット上に描かれた線に沿って動く小さなロボットです。私たちは、色の組み合わせによって、様々な命令を与えることができます。パソコンやキーボードを使わずに、紙とペンでプログラミングを学べる教材として注目を集めています。詳しくはこちら https://www.ozobot.jp/

プログラミングスクール・ティンカーズはこのイベントを応援しています。

プログラミングスクール・ティンカーズの講師は、上記イベントの主催である、プログラミング教育指導者育成講座(CodeEdu)を修了しています。

\ まずは体験してみよう! /

❖ 小学生プログラミング無料体験 ❖

プログラミングスクール・ティンカーズは、東京目黒区の「武蔵小山」駅から徒歩7分の場所にある、小学生~中学生まで学べるプログラミング教室です。
まずは教室の雰囲気を体験!60分でプログミング体験してみよう!

Print Friendly